http://blog-imgs-63.fc2.com/n/e/k/neko3578/20140418215003beb.ico

*ベートーヴェン:オペラ「フィデリオ」現行版(第3版) 初演 (1814) エーリヒ・クライバー指揮 ケルン放送交響楽団&合唱団 ほか - 愛猫メインクーン「らあ」&オーディオ

愛猫メインクーン「らあ」&オーディオ ホーム » 5月 音楽家の生没年&作曲・初演日 » *ベートーヴェン:オペラ「フィデリオ」現行版(第3版) 初演 (1814) エーリヒ・クライバー指揮 ケルン放送交響楽団&合唱団 ほか
Sponsored Links



Fotolia
*有名なストックフォトサイトのFotolia(フォトリア)さんで画像を紹介中!
よろしかったら私のポートフォリオ(photo358)もご覧ください。




*ベートーヴェン:オペラ「フィデリオ」現行版(第3版) 初演 (1814) エーリヒ・クライバー指揮 ケルン放送交響楽団&合唱団 ほか

PICT0522a *ベートーヴェン:オペラ「フィデリオ」現行版(第3版) 初演 (1814) エーリヒ・クライバー指揮 ケルン放送交響楽団&合唱団 ほか 1 20140523.jpg

PICT0525a *ベートーヴェン:オペラ「フィデリオ」現行版(第3版) 初演 (1814) エーリヒ・クライバー指揮 ケルン放送交響楽団&合唱団 ほか 2 20140523.jpg

PICT0540a *ベートーヴェン:オペラ「フィデリオ」現行版(第3版) 初演 (1814) エーリヒ・クライバー指揮 ケルン放送交響楽団&合唱団 ほか 2 20140523.jpg


今から200年前の1814年5月23日にドイツの作曲家、ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(ビートホーフェン)(1770-1827)の歌劇「フィデリオ」現行版(第3版)が、ウィーン(ヴィーン)のケルントナートール劇場(ケルントネル門劇場)にて公開初演され、その最終稿は大成功を収めました。 ベートーヴェンが作曲した唯一のオペラです。 

《歌劇「フィデリオ」作品72》 ドン・フェルナンド:ハンス・ブラウン(バリトン) ドン・ピツァロ:パウル・シェフラー(バリトン) フロレスタン:ハンス・ホップ(テノール) レオノーレ:ビルギット・ニルソン(ソプラノ) ロッコ:ゴットロープ・フリック(バス) マルツェリーネ:インゲボルク・ヴェングロル(ソプラノ)  ヤッキーノ:ゲルハルト・ウンガー(テノール)  ケルン放送合唱団&ケルン放送交響楽団 指揮:エーリヒ・クライバー  (1956年1月 モノラル録音 Hunt : 2 CDLSMH 34048)

エーリヒ・クライバー最晩年の1956年1月に録音されたディスクは、活き活きとしたテンポによって瑞々しさの中に劇的な美しさを感じます。 ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(1953)やオットー・クレンペラー(1961)のライヴ録音では、歌とセリフに一体感があり不自然さを感じたりはしませんが、この録音では歌とセリフの移り変わりでの表情の変化が少し気になりました。 指揮者、オーケストラ、歌手、合唱団の総合力は見事!! このオペラの理想的な演奏ではないでしょうか。
 


*カメラ:KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL レンズ:SONY 100mm F2.8 MACRO SAL100M28 

 人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
ブログランキングに参加中!!  いいね!って思いましたら、お気軽に投票をお願いします。  パソコンの方は、キーボード左下の[Ctrl]を押しながら、ぽちっとクリックすると簡単です。


↑ おきてがみは、あなたの訪問を伝えてくれるブログパーツです。 コメントはチョットという方、こちらをクリックしてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
↑ はてなブックマーク。 旬な情報が発見できる!?


ご訪問いただきまして、ありがとうございます。
* コメントの書き込み、お気軽にどうぞ! 記事タイトルをクリックしてもOKです。


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://neko3578.blog.fc2.com/tb.php/1099-d8b395e9